FC2ブログ
龍之介のほどほどにエッチな官能小説ブログ
龍之介が趣味で書いたほどほどにエッチで官能小説、異性の口説き方、エッチについてのお役立ち情報、艶笑ことわざ・金言集、その他官能的エッセイ、雑文等々を発表していきます。 きっと読者のお役に立ちますよ!!
12 | 2019/01 | 02
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★アダルトビデオを見ながら抱かれるのが好きな人妻のお話し。
 先日、メールで知り合った四十二歳の人妻。初めて逢った日にラブホ行こうと誘ったら、最初は激しく抵抗したが、最後には渋々(――を装って?)了承した。不倫も、ラブホも初めての経験とのこと。
 けれども、メールでも告白していたように、かなりの欲求不満だったらしく、最初のエッチで激しく乱れた。ぐったりとなっていた彼女が、ようやく元に戻ってから、アダルトビデオでも見ようかと誘うと、今まで一度も見たことが無かったとのこと。

 ソファーに並んで坐って、「一度、見てごらん」と言って見せてあげると、最初は、「えーっ、いやだぁーっ」とか言っていたが、そのままにしておくと、いやだぁ、と言っていた割りには、気になる様子。最初は、やむを得ずという感じで見ていたが、その内に真剣に……。私は、夢中になって見始めた彼女の肩から手を回して乳房を揉み、片手は股の中に入れて弄り続ける。画面の中では、ヤクザのような風体の男が、上品そうな人妻風の女を無理矢理、ラブホに連れ込み、愛撫を続けている。そして女はとうとう喘ぎの声を洩らし始める。

 彼女は、それを見ているのと、さらに私に愛撫を加えられている刺激で、目はとろんとしていて、頬は紅潮して、あきらかに感じ始めている。私の指が彼女の襞の中に侵入し、蠢かすと、「ああーん」と、おとがいを上げ、紅唇を開いて切なそうな声を洩らす。彼女が、しばらく目を離している間に、画面の中の人妻は全裸にされて、男に組み敷かれている。彼女は、うつろな目で喘ぎながらも、画面の中のシーンに釘付けになっている。画面の中では、ついに男が人妻を荒々しく貫いたらしく、「ああーーっ」と、悲鳴のような喜悦の声が聞こえてくる。私は、彼女を自分の脚の上に後ろ向きに、抱え込んだ。彼女は、もう画面に夢中でされるままになっている。


 私は、うしろから抱きすくめた両手で、彼女の豊かな乳房を揉みながら、怒張を隠微な場所に押し当てる。
「ああっ、ああーーっ」彼女はびっくりして腰を浮かせて逃げようとする。画面の中では、いつのまにか男がいやがる女を俯せにして、お尻を抱え、犬のように迫っている。私も、それに合わせるように彼女の腰に手を掛けて、自分の怒張の上に引き寄せ、下から一気に貫いた。
「ああっ、ああーん、ああーーっ」彼女は悲鳴を挙げて歓ぶ。

 画面の中でも、男が逞しく貫いて、腰を激しく振っている。女もそれに合わせて、大げさとも思える喜悦の声を挙げ続けている。私も、下からこれ以上は激しく突けないと思うほど激しく動いた。すると、彼女はもう、画面を見るどころではない状況で、私に合わせるように動きながら、「ああっ、いいーっ、いいわーーっ、いっ、逝くーーっ」と、絶叫して昇り詰めていった。それ以後、彼女は、ラブホに行くたびに、それとなく、同じ行為をして欲しいような素振りをするようになった。






テーマ:愛のかたち - ジャンル:恋愛

この記事に対するコメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2010/02/06 19:35】 | # [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://ryuu01.blog59.fc2.com/tb.php/956-ce866264
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ryuu28

Author:ryuu28
龍之介のブログへようこそ!

 私は、まじめで温厚、知的、痴的な男です。趣味は、小説を書くほか、読書、絵画鑑賞、旅行、自然・史跡等探索、カメラ、HP・Blog作成です。仕事は自営ですが、実務は無し。毎日休み同然の暮らしです。現在、小説をはじめ良品を販売するネットショップ経営を目指しています。
 以上、よろしくね!!

最新記事

カテゴリ

FC2カウンター

FC2ブログランキング

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。