FC2ブログ
龍之介のほどほどにエッチな官能小説ブログ
龍之介が趣味で書いたほどほどにエッチで官能小説、異性の口説き方、エッチについてのお役立ち情報、艶笑ことわざ・金言集、その他官能的エッセイ、雑文等々を発表していきます。 きっと読者のお役に立ちますよ!!
06 | 2019/07 | 08
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★「艶笑・ことわざ集」――私的解釈……【痒(かゆ)いところに手が届(とど)く】
 細かい所まで気が付いて十分に配慮が行き届いている。

 さて、私が過去にお付き合いした女性の中で、とくにこの言葉にふさわしいような女性が居た。その女性は、はっきり言って顔もスタイルもたいしたことはなかったが、しかし終わった後、佳い女だったなあ……と、感じた。それは、彼女の、痒(かゆ)いところに手が届く、と言ってもいいような私へのサービス、思いやりであった。

 普通は、私の方がラブホに入ったときに、相手の女性にサービスするのだが、彼女は率先して細々としたことを尽くしてくれるのだ。たとえば、部屋に入ったらすぐに風呂の準備をしてくれる、さらに恥ずかしそうに、「先にお風呂に入りますか、それとも……」などと、言ってくれる。
 また、衣服を全部一枚一枚脱がしてくれる。
 行為が始まってからは、自分の方からも、丁寧にあちこちを舐めたり、触れたりして愛撫してくれる。

 当然、私もお返しに、隅々まで愛撫の限りを尽くす。昇りつめた後は、しばらくは、ぐったりと余韻を楽しんでいるが、その後は、私のモノを丁寧に拭いてくれたり舐めとってくれたり……。
 とくに良かったのは、風呂場で実に丁寧にペニスや、尻の穴まで手で隈無く洗ってくれるのだ。そこまで、されると、こちらもお返ししなきゃと、彼女が甘い悲鳴を挙げるまで、全身を隈無くさすったりして……。
 ともかく、最近は、男が細々と奉仕してくれるのが当たり前と思いこんでいる女性が多い中で、――痒(かゆ)いところに手が届く――サービスをしてくれる女性は、良いものだなあ、と実感したのである。

テーマ:ちょいエロ☆でドッキドキ★ - ジャンル:恋愛

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://ryuu01.blog59.fc2.com/tb.php/139-bd4be7aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ryuu28

Author:ryuu28
龍之介のブログへようこそ!

 私は、まじめで温厚、知的、痴的な男です。趣味は、小説を書くほか、読書、絵画鑑賞、旅行、自然・史跡等探索、カメラ、HP・Blog作成です。仕事は自営ですが、実務は無し。毎日休み同然の暮らしです。現在、小説をはじめ良品を販売するネットショップ経営を目指しています。
 以上、よろしくね!!

最新記事

カテゴリ

FC2カウンター

FC2ブログランキング

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。